会社概要

沿革

1978年にそれぞれの専門分野をもつ何人かが集まりモーリス・カンパニーは生まれました。創業時はメンバーの特性を活かし、料理と洋菓子のプロフェッショナル向けの書籍出版社としてスタートしました。1990年以降、培った知識の活用の場として食品メーカーの営業ツールの企画・制作業務や、小麦粉をつかわない洋菓子の研究とカフェでの販売、食に関する講義を大学で行うなど活動の幅を広げていきました。

2003年からはWeb技術を取り入れることで、いままでの専門情報の配信方法の多様化や、既存顧客のツールのオンライン化の業務を通じて既存のビジネスに新たな領域を融合させていきました。2008年よりWeb単体での業務も増えてゆき、WordPressを利用したWebサイトの制作などもおこなうようになりました。

2018年、会社として40年目の節目にWeb事業全般のサービス名称をNANAKAZOKU(ナナカゾク)と称し、システムやアプリケーションのディレクション、インターフェース設計業務を会社のなかで中心的な業務にスライドしはじめました。これからも時代に合わせた専門技術を提供してゆきたいと考えています。

MORRIS COMPANY,INC.
  • 会社名有限会社モーリス・カンパニー
  • 設立1979年3月2日
  • 資本金3,000,000円
  • 事業内容 Web制作全般のディレクション
    システム・アプリ等UIの設計
    WordPressサイトの制作と運用
    食に関する出版物の企画/編集/出版
    絵画やイラストの制作/販売